テーマ:朝の散歩道

正月3日サンパコーイ市場で少しの買い物。

 ピン川、鉄の橋を渡る。 露天のバスバーやジュース屋は、新しく建てた建屋に移った。 露天業は厳しくなって来ましたねー。 この道路の露天商は、禁止されています。 細い路地を通る。 サンパコイ市場である。 野菜コーナー。 食事&雑炊ものコーナー。 私は、ランプーン製のラーメンを買いました。 25バーツ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

正月2日、ワロロットマーケットで少しの買い物

 最初は郵便局へ、年賀状を出しに行く。 塀や土台が再塗装されて、きれい。 オヤッ、交通警察署が新築されたな。 ワロロットマーケットに入って行きます。 ぐるり回って、隣の筋へ。 今日の買い物。 特筆ものは、バナナ。 一房40バーツ(120円)。 いつもは、他のところで、4本で35バーツ(115円) 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェンマイ、朝の散歩道。

突然、コンプレッサ-がベルトのスリップ音と共に動いた。 驚いたのは、ベルトカバーがないことだった。 もし、幼児や子供が居たらとても危険なことになるー。  カバーが最初から付いていないコンプレッサーだ。 安全基準がないのだろうな。 事故が起きれば自己責任だな。 機械を持ってる側か、ケガした方か知らないけどー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美観かー、川沿いのコンクリートを毎朝高圧洗浄する、何故だー。

 チェンマイ、ムアンマイ市場。 卸し市場である。夜が活動である。 道沿いに農家の車がびっちり並び商売される。  朝の7時ごろにはほとんどが閉店され、ごみ収集車がやってくる。 パトーカーもやってきて、車は出て行けとスピーカーを鳴らす。  大勢の人の行き交いがあったんだろうなあー。 道端にはトイレがない。 夜間、川沿い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅から帰って、朝の散歩道。

運動不足であったので、今日の朝の散歩は3時間15分でありました。 市場で食料品の買い物で、じゃがいも、玉ねぎ、大根とか5、6kgを背負っての散策です。 ピン川、ワロロット市場の橋が完成していました。 個人の名前、工事費用の名盤がありました。 この周辺で、夜あかしする人もする。 雨季で、ピン川も、とうとうと流れてい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

朝の散歩みち⑳

 ナラワット橋を渡って、ピン川の東側。 道路脇に有料の自転車駅が出来た。 借り出して、サイクリングする自転車だ。 対岸の西側にも、自転車がある。 あちこちに駅と言うのかステイションが出来てますなあー。 この自転車に乗っている旅人を見かけたことがあります。 新しい商売を作っていきますなあ~。 夕方、のんびりしたい場所…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

朝の散歩道⑲ムキ身の裸電線街道。

 我が宿屋からサンパコイ市場に至る片道30分の道。 ふと、気が付けば、あるわ、あるわ、ムキ見の裸電線。 先だって、電柱の側で小便した人が、垂れさがっていたムキ身の裸電線が通電されていて感電死したニュースがありましたが、そんな事は、どこ吹く風の垂れさがりです。 端末処理されていない線が、この他3ヶ所ぐらいありましてね…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

朝の散歩道⑱ワロロット市場・遊歩橋

  遅々たる工事ですねー。 約7ヶ月前、橋を作りはじめる土砂工事が開始されました。 4月2日の写真。 暫くして橋脚がー。4月4日の写真。 そして、7ヶ月後の10月14日の写真。マーケット側へは、階段で接岸です。 東側は、まだ、コンクリートが延びていません。 工事を忘れた様な進行ぶりですねー。 ゆっくりですー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

朝の散歩⑰金曜市場・床地面の整備中。日本人客めっきり見かけなくなった。

 ムスリム教会前の市場である。 地面床の整備である。6月24日(水) 作業は分担している。 男子は、コンクリ片運び、女子が並べ作業。 ゴム槌で、トントンとかためている。 水平になる様に、手で砂かきよせの微調整している、 土砂が置かれている。6月24日(水)。 今度の金曜日、この地点での店開きは出来るであろうかー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑯あいやー!、茶バイでなく、白バイだ。どーなってんだー。

 白バイだ。 スズキ650ccだ。 バイクでは、ホンダ、スズキが競り合っているとの聞きかじりだけど、スズキ白バイが、ここに登場している。 初めて見るスズキ白バイだ。 でかいなあー。 オリャー、乗りたいけど乗れんぜー、足も届かなければ、重くてよー。 もっと低いの作ってくれよー。 私のスクーターも、スズキ。 ま、20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑮白バイの入れ替わり。

 4月4日、白バイ。車庫。 古き良き日本のホンダバイクの白バイ達。 1台除いて現役終了。 足元に木の葉舞う。 最近の車庫。タイの白バイ。元へ、こげ茶バイ?。 CB750&CB300の整然たる雄姿。 年代もの 100ccの、云わば、スーパーカブ。年代もの。 前輪のフレームが歪んでいる。 随分、活躍したんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑭遊歩道の橋。

 橋がつながった。 ま、ワロロットマーケット側だけですが、工事の進行は、ゆっくりですねー。 対岸は、まだですねー。 何回か、増水で流れた土を追加盛り土していた道路も、役目が終わり回収されますねー。 ゆっくり、工事。 散歩も同じくゆっくり。 ふと散歩して思うことは、いずれ、杖つき、車押しながらの散歩かなー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑬おやっ、郵便自転車!かもー。

 オヤッ、なんだか見かけたこのある自転車だ。 近ずいて見たら、何と日本郵政の自転車だ。 これら郵便自転車は全て、郵政による特別発注品! 頑丈で強いのイメージがある。  程度の良い自転車だ。 ピン川の辺り、コーヒーショップのマスコットになっている。 雨ざらしのため、チェーンや、ブレキーレバーなどの可動部が錆びて来ている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑫トクトクパトーカー。

  珍しい!。 始めて見た、トクトクパトロールカー。 シグナルが交互に動いていました。 警官二人乗務。 ワロロット市場にて。  婚姻届の進行。 タイ外務省に届出後、タイの郡役場に二人して同行、サインす。 タイでの婚姻届、完了。 次は、日本国への届出だ。 書類の和訳や謄本が必要だ。 15年在チェンマイの友曰く、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝の散歩道⑪ピン川の漁師。

 静かなる捕獲。 アミを手繰り寄せ、プラーニンの30~40cmを5匹ゲットした。 この漁師は、アミを川の上下に真っすぐ、横断する張り方だった。 魚は、アミに頭を突っ込む方式。 大きな魚は、アミに掛からず、小さな魚は、アミを通り抜ける。 資源継続確保の漁法だ。 プラーニンとは、日本ではテラピアと呼ぶ。 タイ人の貴重な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑩バスの発着所

 紫色の小型バスと案内所に気ずいた。 ランプーン行き、片道25バーツだ。 工業団地に通勤するタイ人がいた。 ワンボックスカー、冷房あり。 ドイサケットに行くソンテウ。 だけど、ドイサケット温泉には行かない。 ハンドンに行くソンテウ。 色分けで、それぞれ、異なる場所への定期便だ。 価格は25~13バーツかもー。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑨(27/Apr)空は青みが増し、ピン川の水も増えて来た。

 ナラワット橋から北を見る。 青空と赤い樹の花が生き生きして来ました。 ミズかさも60センチ増し、釣り座も水没。 散歩みちの草が水みずしく成長して来ました。 橋工事。 工事用道路も水没していました。 水没する前に橋げたが掛かるのかなァ~と思っていたんですけどねー。 昨日までは、盛り土道路もあったんですけどね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑦タイ正月2日目・

 朝7時、ピン川、鉄の鉄橋から下を見やれば、釣り人あり。 早朝、まだ暗い時にやって来たのか、徹夜組なのか、足元にビールやウイスキーが 見えないで分からない。 初釣りであろうな。 左を見やれば、これまた優雅なバーベキュウとは思わなかったが、釣りか飲み明かしたとも思わなかったが、 近づいたところ、仕事なしの男子3人であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑥タイ正月1日目・

  朝7時、ピン川、鉄の鉄橋から下を見やれば、ミミズ取りの人。 かって、私は、ピン川独特のミミズで釣りしたくなり、川の中に入って取りました。 ドロドロ土の中にミミズはいました。 釣果は、普通の市販のもので充分でしたね。 何のパレードだ。 ともかくも、自転車美女軍団と共に。 ヨタヨタと後からついて行ったら、パレードのバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道⑤進む歩道橋工事。

橋が架けられている。 どのようにして架けたのか見たかったなあー。 いつも朝7時半ごろ、ここに到着するので、作業者は2、3人だ。 日中、何人が働いているのだろう。 4月8日の写真 4月4日の写真 橋の高さは、現在の陸橋の中段あたりに、突き進んでいる。 釣り人は、真剣に魚釣りしている。 日本なら、恐らく、工事中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道④サンカンペーン温泉行きソンテウ。

  ワロロット市場。 道路脇に並ぶ色とりどりのソンテウ。 これまで、気にもしなかったが、タイ文字を習い始めて1年。 行き先の地名が少し読めるようになった。 うれしい。 呼び声につられ、看板文字をなんとか読んだ後、 運転手に聞きました。 サンカーンペン温泉行きソンテウ。 朝8時始発、以後は20分おきに出発。 帰路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道③なるだけ排ガスの少ない道を選んで。

 ま、なんてことない朝の散歩道、ふと、カメラを持って街角散歩気分。 毎週金曜日、イスラムの教会の前にある金曜市場が開かれるところである。 平日は、人もいなくて静かである。 テコテコ歩きで気分最高。 ポンピンホテルの駐車場に入る。 一般道路でないから、静かな散歩道になる。 危なくないし、排ガスの臭いもやって来ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道②近所の井戸&遊歩道の橋がー。

 ま、なんてことない、朝の運動。 カメラを持って、いつもの散歩道です。 ホテルを出て直ぐに、木造の一軒家があり、井戸があった。 水は透明、冷たそうで飲みたくなる様な水だった。 地表から1メートルぐらいに水面があった。底も見える。 昔は、飲んでいたのであろうか。 いい水脈だ。 水は開店前の清掃に使われていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩道①ピン川の水位が低い。

 この12年目の経験だが、ピン川の、こんな水位の低さは初めて見た気がする。 橋げたの土台が見えている。 水位は1メーターを表示(19/Mar)。 かって、釣った場所。階段下で釣っていたこともあります。 水位が低ければ水温も上がる傾向になるだろうし、魚たちも快適じゃなかろうな。 ほじ返している土は、みみず捕りの跡。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more