テーマ:熱気球(バルーン)

バルーン(熱気球)体験③2016・2月14日・最終日。

 30機あまりのバルーンがところ狭しと舞い、ポイントの到着で、ボールを投げ入れる、旗を取るとかの競技である。見物客は、あー惜しいなやら拍手を送る。 ポイントで1万、2万、3万バーツ、ゲットです。 多くの見物客です。 競技が終われば、ごご7時から、ロープを付けたバルーン体験が行われます。 右のマークにポチッ押し よろし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メーチャンのポン温泉。

  チェンライのバルーン フエステバルは夕方からなので、 チェンライから約38km離れた温泉にやってきました。 ポン温泉です。 無料の足湯です。   前回、やって来た時は日曜で、多くの人たちが足湯を楽しんでいました。 今回は木曜日、お湯は流れていませんでした。 初めに出来た足湯にはお湯が流れていました。 個室…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験②2016・2月10日・競技第一日目。

 バルーンは、世界から30数個が来ました。 広い、広いシンハーパークとて、同時に離陸させる場所はなさそうで、東西南から離陸分散です。 風の流れは、ほぼ決まってるでしょうから、バルーンはほとんどポイントに到着しません。 近場の、いい位置からの離陸でも、得点は得られませんでした。 夜は、お祭りで、たくさんのバルーンが上がりま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験①2016・2月9日・市中パレード。

  シンハーパーク・インターナショナル、バルーン フエステバルのパレードである。 構成員は、学生音楽隊、キレイどころの女性たち、オカマ群と見受けられるグループ、風船隊、自転車隊 そして、本目の気球隊である。 ピックアップトラックにバーナーを積み込み、時折、バーナーから火炎を吹き上げて移動するのである。 繁華街で、ボーッ、ボ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験⑧2015年度29日最終日・賞金付きフラ.イト。.

 5日目、最終日である。 風の影響で目標地点に届かず、賞金は5万ドルに膨らんでいる。 日本円では約50万円だ。 ルールの再打ち合わせだ。 オッ、今日は風が好さそう。 池に至る川添いにいる。 オッ、一斉にやって来た。 5万ドルの獲得なるか。 何処かの国のチームが目標の浮き子にボールを投げ入れたのを観客も見た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空飛ぶものは風の影響をもろに受けます。飛行機にしろヘリコプターニにしろ、いわんや気球をや。

 バルーン(熱気球)体験⑧2015年度28日午後の賞金フライト。 残念、目標近くの地面の風は逆方向に吹いている。 誰も近ずくことは出来ない。 それどころか、出発地点方向に流された。 賞金4万ドル(約40万円)も流れて行った。  空飛ぶものは風の影響をもろに受けます。 ラジコン飛行機にしろヘリコプターにしろ風との戦いでもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験⑦2015年度27日午後の賞金付きフラ.イト・燃焼方式。.

 燃焼方式には2通りあります。 ひとつは、燃焼効率のよいエアーを十分にかました方式、これは、青白くて、音が凄いです。 もう一つは、赤い炎です。 これは、わりに静かです。 動物の頭上とか、驚かさない場所用ですが、浮力は落ちるそうです。 さて、今日の賞金は日本円換算約30万円です。  残念。 風はゴールに吹いていませんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験⑥2015年度27日・朝のフリーフライト・ガスタンク。

 3日目である。 朝6時。気温心地よし。 チェンマイも涼しくなったが、チェンライの方が山手なので、より涼しい。 ホテルでは、上下の長袖パジャマを着、毛布を被って寝ています。 チェンマイに帰ったら、どーなのかなァ~。  さて、バルーンには、ガスタンク(シリンダーと称す)を4本積み込みます。 中味のガスは、1本20kg、よっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験⑤2015年度26日午後の賞金付きフラ.イト。.

  各パイロットにルールの説明があります。 賞金額、日本円で約20万円。 池の上の旗を倒すか、1mぐらいの浮き子の中に、ボールを投げ落とすかである。 バケットには、シンハービールからのゲストも乗るのだけど、あいにく、間に合わなかった。 【乗れ】と指示され、嬉しくなった私であった。 競技に参加するなんて、出来ないと言われてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験④2015年度26日朝のフライト。

 朝6時、昨年同様の場所、小学校運動場でセット。 コムローイを上げて、風を見る。風向きと早さだ。 風向き良し着陸地点に向かう風だ。、微風。 いざ、スタート。  追跡である。 目標地点を定めても、行きつくのは容易なことでない。 風は逆に流れて行くところもあるし、不時着もあるだろうし、追跡は欠かせない。 見事、目標…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験③2015年度25日午後のフライト。

 いよいよ、会場でのフライト開始です。 午後4時頃に参集して、待機中、各グループは、バーナーの点検などをします。 スポンサーはシンハービール。 そして、タイのバルーン会社が世話やきしています。 さて、今回の競技ルールが決められました。 バルーンを広げます。 いざ、ゴール目指してスタート。 ゴールです。 旗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験・2015年度②早朝のチェンライ旧飛行場跡。

 チェンライ旧飛行場跡地。 市民の早朝の良き運動場になっている。 バイク、車は進入禁止である。 明日から朝のバルーン・フリーフライトの着陸地点になっている。 ここで、ラジコングライダーを飛ばした日本人がいるそうなー。 ジョギング、自転車、思い思いの柔軟体操。 過っての管制塔。 1機だけ、飛行機があった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン(熱気球)体験・2015年度①懐かしき再会。

 バルーン飛ばし。 まさに、1年ぶりである。 そしてまた気球の先達たちと元気に再会出来たことが嬉しい。 チェンライ・シンハーパーク・インターナショナル バルーンフエスタ2015. シンハービールの大きな園内で音楽とインターナショナル熱気球競技とマウンテンバイクの催しが行われています。 期間は11月25日から29日まで。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン体験その⑧総括 in シンハービールのファーム フエステバル2014

 ふとした、ご縁で、熱気球(バルーン)のインタナショナル大会がある事を聞きました。 チェンライで行われ、日本人パイロットが8人も来る、と言う。 しかも、スポンサーから招待され、1週間行事だ、と言う。 「エッ、!。わたし、テスト練習中に、乗せてもらえますかー?」。 ずうずうしくも聞き、「まあ~、乗せてもらえるかも知れない」との…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

バルーン体験その⑦着地点への追跡  in シンハービールのファーム フエステバル2014

追跡(チェイサー)。 バルーンは風次第、操縦は、揚がるか下がるかで、風を選んで風に乗るのですが、その風も強弱の変化と流れが変わるようで、着陸計画地点から大きく流ズレる場合があるようです。 今日の私は、追っかけを経験することになりました。 街の建物で、バルーンが見えません。 無線連絡、目視。 ようやく、見えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン体験その⑥ フライト in シンハービールのファーム フエステバル2014

フライト体験.. いささか、緊張。高度が上がるほどに、しっかり掴んでいる私でありました。 正副パイロット、クラブ員そして、ゲストの私の合計4人乗り。 ふんわり上がり、静かに流れて行く。 でも、高いから怖いねー。  周囲の展望。 高度があるので、周囲を見渡せます。 ガスは家々のある低いところでも発生しているんですねー。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バルーン体験その⑤着陸と格納  in シンハービールのファーム フエステバル2014

着陸。 難着陸するために、また突風でゴンドラが不安定にさせないために、クルー達が押さえたり、重量になったりして安定さを保っているようだ。 また、広場まで、引っ張って行く場合もある。 着地すれば、バルーンの空気を抜きながら折りたたんで行く。 ゴンドラやガスボンベの接続を外す。 球皮を格納袋に入れる。 ゴンドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン体験その④朝もや(ガス)で飛べない  in シンハービールのファーム フエステバル2014

 28日、朝5時半、競技ではない自由なフライトタイムです。 離陸地点で、用意し始めた頃、ガスって来ました。 15分後、今日のフライトは中止になりました。 残念!。あきらめて残念ポーズでしょうかー。 朝6時45分、宿泊のホテルから見ると更に濃霧にになっていました。  濃霧は、バルーンには危険とのことだ。 地表が見えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン体験その③夕方からの会場 in シンハービールのファーム フエステバル2014

 夕方、4時頃から競技バルーンが上がります。 会場は、21時頃まで盛り上がります。 音楽もガンガン鳴る、飲食が進む。 ビールは無論、シンハービール。 飲食物製造販売の店々。 午後6時半、遊覧バルーンの設定完了。 少しの間の、有料遊覧飛行。 私も離発着時にゴンドラを押さえに行きます。 子供のころに、飛行体験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン体験その②飛ぶ in シンハービールのファーム フエステバル2014

 飛ぶ。4人乗りの球皮は約120kg、ゴンドラはガスボンベ込みで約150kg+人間4人の約280kg、 合計約700kgの重量だ。 浮力は700から800kgあるとのことだ。 競技目標は2つある。 一つは、旗がついているロープ切ること、一つは、輪の中に、物を落とすである。 賞金は、いずれも千ドルだ。  次々と飛ぶ。眼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーン体験その①離陸までの準備 in シンハービールのファーム フエステバル2014

 チェンライのシンハービールの大きな園内で音楽とインターナショナル熱気球競技とマウンテンバイクの催しが行われています。 期間は11月26日から30日まで。 その間、熱気球(バルーン)も飛んでいるとの事。 私は、熱気球に乗ってみたいなと思っておりました。 非常に幸わいなことに、競技練習中のバルーンに乗れそうなことになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more